読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾沼は深くてカラフル

伊野尾沼に落ちたアラサー女子のブログ。いのあり大好き!

アラサー女子が伊野尾沼に落ちるまで

スポンサーリンク

はじめまして、アラサー女子のいくらと申します。

私に日々生きる糧を与えてくれる、伊野尾慧くんをはじめとしたjumpちゃんたち。リアルにjumpちゃん好きな友達がいなく、この湧き出る気持ちを自分の中に押さえきれなくなったので吐き出し口にブログを選びました。笑

伊野尾沼に落ちた経緯を綴りたいと思います。

私がいのちゃんこと、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧くんのファンになったのは2016年のGW前のこと。

ある日テレビ(多分音楽番組かなんか)でjumpちゃん達が映りいのちゃんを見た時、「え、あのジュニアだった子!めっちゃキレイにかわいくなった!!まじか!!!」とそれはそれは驚きました。

高校生当時KAT-TUN赤西仁のファンだった私は、KAT-TUNが出演してた少年倶楽部などをかかさずチェックしていたので当時のジュニアもまぁまぁ詳しかったんです。jumpちゃんみんな知っていました。

いのちゃんのことももちろん知っていたのですが、あんまりタイプではなかったことを覚えています。笑

そのころのいのちゃんは眉毛が細くて痩せて軟弱に見えたので、太い眉毛に細いけどがっしりした男らしい色気のかっこいい子(まさに赤西仁)が大好きだった私には範疇外でした。なんて見る目がなかった高校生の私。。。と今では反省しているので怒らないでくださいね。

まぁ、そんなこんなでまずは茶髪マッシュルームヘアーという鬼に金棒的に似合う髪型を手に入れたいのちゃんのルックスにやられました。それが2016年GW前の話で、休みはずっと家に引きこもりたい派の私はGWに旅行などの予定も無く、ひたすら動画サイトで過去のいのちゃんjumpちゃんたちの動画をあさったのです。

それらを見れば見るほどいのちゃんが好きになりました。歌って踊ってる時のスタイルの良さ。バラエティでのテキトーだけど理系男子な理屈っぽいコメント。ぶりっ子してんの?!でも許す!って思っちゃうかわいいところ。ギャップありすぎやろ。引き出しありすぎやろ。そんなん惚れてまうやろ。てな具合に。

しかもいのちゃんと私は同い年で誕生日も近かったため、勝手にシンパシーを感じたのです。笑

今ではいのちゃん個人というよりはjumpちゃんみんなまるっとかわいいので、いわゆる箱推しという状態なのだと思う。9人がわちゃわちゃ仲良くしてるのをみるだけで幸せ!その中でもいのありコンビが特に大好き!!

このブログではHey! Say! JUMPメンバーの紹介や、PVメイキングの感想、出演テレビ番組・映画・雑誌の感想などを主に綴っていきたいと思います!