読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾沼は深くてカラフル

伊野尾沼に落ちたアラサー女子のブログ。いのあり大好き!

JUMPメンバー9人の兄弟構成から分かる性格を調べてまとめてみた【後編】

スポンサーリンク

こんにちは!いくら(@jump999_ikura)です。本日2/22はJUMPちゃんの新曲『OVER THE TOP』の発売日ですね!昨日フラゲした方もたくさんいらっしゃるみたいですが、いくらのネット予約分はまだ着ません。。。涙
届くまで昨日の記事の続きを書きながらまったり待ちたいと思います。JUMPメンバーの兄弟構成から分かる性格を調べてまとめてみた7ちゃん編です。BESTちゃん編をまだ読んでない方はこちらから先に目を通される事をおすすめします↓
www.jump999-party.com

JUMPちゃんの兄弟構成から分かる性格とは?

兄弟構成を一番っ子(弟か妹がいる)間っ子(上に兄(姉)、下に弟(妹)がいる)末っ子(兄か姉がいる)ひとりっ子(兄弟なし)の4グループに振り分けます。各グループの特徴は以下の通り。
一番っ子・・・几帳面、慎重、面倒見が良い、親分肌、プライドが高い、堅実、のんびり
間っ子・・・周りの空気を読む、人からどう見られているか気になる、自己主張が強い、熱しやすく冷めやすい、協調性を重視
末っ子・・・甘え上手、すぐ調子に乗る、知ったかぶりをする、カリスマ性がある、要領が良い、好き嫌いが多い
ひとりっ子・・・理想が高く完璧主義、おませさん、マイペース、ドラマチックな恋に憧れている、感受性が強い

兄弟構成みんなバラバラ、JUMPのちっちゃい子グループ7!


7の兄弟構成、改めて調べたらみんなバラバラなんですよね!面白い!
一番っ子中島裕翔間っ子山田涼介末っ子知念侑李ひとりっ子岡本圭人。4人それぞれ違うグループです。
思春期のころは別として、みんな成人して大人になった今の7ちゃんて7会を開いて定期的に4人でご飯食べたり仲良しですよね。グループの中で擬似兄弟関係が出来上がってると考えたら人間関係が上手くいくのも納得!と思います。長男裕翔に次男涼介、末っ子侑李にマイペース圭人。笑
何かコメントする時、裕翔くんがセンターの山田に譲った方がいいのかな?とか考えると、その空気を察して話しだす山田。上の二人で事足りる事には口ははさまない要領が良い知念。マイペース圭人。笑
この前のいたジャン(感想記事はこちら)でタン塩を食べてる時、知念ちゃんのお肉を率先して焼いてあげる裕翔くんと山田、それがさも当たり前のようにお箸を持って待ってるだけの知念ちゃんにちょっと衝撃を受けたのですが、すーぱー末っ子の知念ちゃんにお兄ちゃんズが世話を焼いてあげてるって考えると納得できましたw
裕翔くんは弟がひとりいる一番っ子。裕翔くんは自分のことを「昔は真面目で嫌な奴だった」と言っていますが、一番っ子ゆえのプライドの高さ、几帳面さも影響していたのかもしれません。思春期は特に自分の感情がコントロール出来なくて悩む時期だし。
山田はお姉ちゃんと妹にはさまれた間っ子。女子力高いのも時に女々しいかまってちゃんなのも、姉妹の影響を受けてるのかな?さりげない気遣いも上手だし。
知念ちゃんにはお姉ちゃんがひとりいます。ちっちゃな体型もあいまってすーぱー末っ子。もし知念ちゃんが裕翔くん並みの身長だったら、JUMPの姫ポジションじゃなかったのかな?そんなパラレルワールドも見てみたい気がしますw
JUMPで唯一ひとりっ子な圭人りん。画面越しからも、ひとりだけ時間の流れがゆっくりでマイペースな感じが伝わってきます!常に周りの空気を読んじゃう山田も、マイペースな圭人なら気を使わなくてすんで楽だから仲良しなのかな?あぁあ7ちゃんみんなもれなくかわいい。。。笑

人間って、育って来た環境の影響をもろに受けてる。。。というのは歳を取るごとに感じます。小さい頃に親にかけられた言葉だったり、兄弟の存在だったり。学校で出会った友達、会社で出会った人からの影響もあるけど、自分を構成してる一番大きな基盤はやっぱり家族だなって思うんですよね。JUMPちゃんの好きなところたくさんあるけど、ひとつはみんな心が優しい良い子達ってところ。みんな素直で、小さな頃からジャニーズという特殊空間で戦ってきたにも関わらず、ちゃんとした家庭でちゃんと育ってきた育ちの良さを感じるんですよね。だからみんな仲良しだし、見ているファンも癒されるんだと思います!
長々読んでくださりありがとうございました。次回のまとめてみたシリーズもどうぞお楽しみに★