読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾沼は深くてカラフル

伊野尾沼に落ちたアラサー女子のブログ。いのあり大好き!

伊野尾慧のキスシーンはタコチューでかわいい!映画「ピーチガール」感想

スポンサーリンク

こんにちは♪いくら(@jump999_ikura)です。
本日5月20日公開、映画「ピーチガール」初日舞台挨拶ライブビューイング上映を観てきたので感想を綴っていきます♪ネタバレ嫌な方はご注意ください!
リアルにJUMPちゃん好きな友達がいないアラサー女子のいくら、ぼっち鑑賞してきました。今までもひとり映画は行ったことあるけど恋愛映画をひとりで観る経験はなくてwww寂しいので連れて行きました↓

前売りのくまちゃん男の子www

上映前にパンフも買って

初回上映限定のウェルカムカードもしっかりGET☆

いくらが行った劇場では、席が半分ぐらい埋まってました。ほとんどがいのちゃんファンの女子中高生で、友達4人ぐらいのグループで観に来てる感じ。あとはいのちゃんお母さん世代の人が2人組でちらほらいたりぼっちで数人と、女子小学生の集団と、おじさん2人がぼっち鑑賞してました。おじさん、美月ちゃんか芽郁ちゃんのファンかな??いのちゃんだったら嬉しいけどwww
劇場内はほぼ若いいのちゃんファンなので、映画の予告で山田、大ちゃん、知念ちゃんが映るたびにわーきゃー悶えてて楽しかったですw本編でも舞台挨拶でも、いのちゃんの行動・言動で笑ったり泣いたりしてるようでした。

映画「ピーチガール」初日舞台挨拶ライブビューイング上映観て来ました!

映画「ピーチガール」本編感想

まっさらな気持ちで観たかったので、原作も映画のノベライズ本も読まないで行きました。原作は名前聞いたことあるかな?ぐらい。なのでストーリーは予告と宣伝で流れる映像、雑誌でいのちゃんが語ってた内容しか知りませんでした。
「観ている人にはジェットコースターに乗ってる気分で楽しんでほしい」っていのちゃんが言っていた通り、終始ジェットコースターでぐるぐる回ってる気分!それが一番の感想かな。
ストーリーは良くも悪くも一昔前の少女漫画で、ところどころ「おいおいw」「まじかw」ってつっこみ入れたくなるシーンもあるんですが(笑)トータルするとそんなところも愛しいし、何より主要キャストの4人がキャラクターになりきってて、かわいくてかっこよくて個性的で素敵だったので、それだけで恋愛映画としては勝ちなんじゃないかなって思います。
自分の高校時代を振り返って、こんな恋愛したかった!って思うよりも別次元のファンタジーな恋愛映画としてアラサーは楽しみました。とても楽しめました!!!
私的に特に印象に残ったシーン感想書いてきます☆

伊野尾慧の初キスシーンはタコチュー

カイリとももちゃんの学校でのキスシーン、キス寸前まで予告で何回も観てきて!やっとくっつくとこ見られる!!!とわくわくだったんですが、いのちゃんのお口がとてもタコチューになっててドキドキというより笑っちゃいましたw
「ん?このタコチューは、いのちゃんわざとなの?カイリのちょっとおバカで憎めないキャラ演出のため??」って思ったんですが、最後の砂浜でのキスシーンもしっかりタコチューだったのでwこれはわざとじゃないのかなとwww
いのちゃんて尋常じゃないぐらい下唇ぽってりで柔らかいから、ちょっと唇突き出すだけで唇が自分の重さに耐えきれなくて必然的にタコチューになっちゃうんじゃないかなってwww思うんですwww
なんだこれめっちゃかわいい・・・!そしてよく考えたら普通のより密着感増しててエロい!吸い付いてる!ディープでもないのに!!!笑笑
もうあのタコチューシーンを見たいがためにあと3回は映画館行きたいです。

カイリ、ももちゃんにマーキング

予告でも見たけど、こんなに愛らしくて健気なシーンだとは思わなかった。。。
ももちゃんの幸せを願って身を引いたカイリが、仲良く登校するふたりをからかうシーン。マーキングして自分のものにしたい!って思う気持ちを我慢して茶化してるカイリ、ほんとに優しい!いのちゃんの動きがちょこちょこかわいくて愛おしさが溢れてきます!

ももちゃんを励ますべく、桃の種を植えるカイリ

このカイリめっちゃかわいいー!もう!かわいい。。。種植えてから1週間後に違う桃の木ぶっさして「お花咲いたよ♡」とか言うwwwこんなのされたら好きになっちゃうの分かります!
「何番でもいいから、ももちゃんのそばにいたい」「じゃあ1番になって」ここのふたりのセリフもとてもかわいくて好き。きゅん♡

両腕とられて、取り合いっこされるももちゃん

お祭りのシーンで、とーじとカイリに取り合いっこされるももちゃん。少女漫画的シーン代表!みたいな展開!笑
「安達!」「ももちゃん!」ってふたりから求められるも、傷つくことに疲れて臆病になっちゃったももちゃんはどっちも選ばないでひとりで帰っちゃうんですねー。。。
カイリの「ももちゃんを返せ!」は、まっすぐで良かったです♡きゅん♡
ももちゃんが去ったあと、男二人残ってどういう風に解散したのかちょっと気になりますwや、お互い何も言わず帰ったんだと思うけど、どっちが先に立ち去ったのかなとか。笑

カイリの気持ちを男前ももちゃんがお父さんに代弁

ずっと優秀な兄と比べられてきて、認めてもらえなくて、自分の「パティシエになりたい」って夢さえ父親に伝えられなかったカイリくん。
兄の悪事を父に訴えるも、逆に責められて悔しさで何も言えなくなっちゃうところでももちゃん、しゃべるしゃべるwこれももちゃんが代わりに言っちゃっていいの?ちょっとカイリ、泣いてないで自分で伝えないでいいの??って思ったけどwww
伊野尾慧のヒロイン力wwwここのシーンにだけ関して言えば、ヒーロー美月ちゃん、ヒロインいのちゃんだった!笑
まぁいいのか。これはこれで。ももちゃんもカイリも自分より他人のことを優先しちゃうとっても優しい子だから、一緒にいたらお互いがお互いを優先してあげれて、補い合えて良い関係なのかも!
その後に疲れ切ったカイリをももちゃんが抱きしめてあげるシーンは、すごく綺麗であったかい素敵な場面でした。お母さんが死んで理解者がいなくなっちゃって、誰にも頼れずにどこかで気を張っていたカイリがやっと安らげる場所を見つけられた場面。いのちゃんの表情が良かったです。
その前のお父さんとの対峙シーンで切ない表情を観てきた分、なおさら。

最後の砂浜人工呼吸シーン

カイリ泳げないのに不良に捨てられたストラップを拾うべく、海に飛び込みます。溺れます。なぜか波打ち際に倒れてます。ももちゃん瞬時に状況を把握し人工呼吸します。カイリ息を吹き返します。
ストーリーはご都合主義すぎて笑えましたが(笑)ももちゃんとカイリがほんとに別次元のお話のように美しくて目が離せませんでした。

エンドロール後のふたりにきゅんきゅん

本編終わって、エンドロール中も写真や映像で飽きさせない仕掛けがありました♡
エンドロール後は2年後のお話。留学から帰ってきたカイリに会うためにももちゃんはがんばっておしゃれして、再会して、とーじとさえと一緒に高校に行くんです。3年前に一緒に植えた桃がしっかり咲いてて幸せそうに見つめて「かわいいね、花じゃなくてももちゃんのことだよ!」ってカイリがー!♡
好き!きゅんきゅん度合でいったらキスシーンよりきゅんきゅんしたかも!ももちゃんの幸せそうな笑顔が印象的です。


「5分に1度、恋の事件が巻き起こる!急展開ラブストーリー」
まさにこのキャッチコピー通りで、あっという間に時間が過ぎていきました。。。
さえちゃんはやってること犯罪だし悪魔ですが、人間的に弱い部分がたくさんで、共感できるところもある憎み切れない不思議な役でした。笑顔がカワイイ芽郁ちゃんが演じてたからこそかもしれません!良かった!
とーじはビッチって誤解されてるももちゃんをかばったり、「こりゃ惚れるわ!」って感じの非の打ち所がない子だった。結局不器用すぎて自分の幸せを逃しちゃうけど。withで大ちゃんが言ってたとおりわたしも最初の10分ぐらいはとーじ派だったかもしれません。笑

スポンサーリンク


映画「ピーチガール」初日舞台挨拶ライブビューイング感想

初日舞台挨拶、とても良かったです!なんだかお顔がいつにも増して丸くてバブバブだったんだけど(笑)浮腫みかな?おつかれさま!かわいいよ!!!
最初の挨拶でいのちゃんが「北海道のライブビューイングのみなさ~ん!」って呼びかけたのをきっかけに、真剣佑くんが沖縄、芽郁ちゃんが本州、監督が四国の観客に呼びかけてくれました。笑
あれは打ち合わせ済みだったのかなぁ?そしたら美月ちゃんも呼びかけに入ってただろうし、いのちゃんが突発的に始めたことにみんなが乗っかってくれたんじゃないかなと思ったり。
サプライズでいのちゃんは劇中でカイリが作った飴細工とケーキを用意していて、美月ちゃんはいのちゃんの女装姿のイラストを描いていのちゃんにプレゼントしてくれました。イラストもらって喜んでるいのちゃんがにまにま嬉しそうでよかった♡


真剣佑くん何やら手をかざして客席を見てたり、司会の人の質問にもワンテンポ遅れて答えるとことか、ほんとにマイペースなんだなって感じw

「髪の毛切った?」の話題で盛り上がる4人がかわいかったw多分こんな感じだった気が。。。↓
(‘A`)<芽郁ちゃん髪の毛切ったでしょ?
芽郁ちゃん<切りました!
(‘A`)<ほら!出来る男☆
美月ちゃん<伊野尾くんも切ったよね?
(‘A`)<へ、切ってないよwww
美月ちゃん<でもカイリの時もっと長かったよね
(‘A`)<そりゃカイリの時からは切ったよ!切ってなかったらすごいことになるよ!www
美月ちゃん<真剣も切ったよね?
真剣くん<切りました
一同<・・・・・
真剣くん<スルーしないでw
司会の人<続きは楽屋の方で。。。
一同<wwwww

そしていのちゃんのサプライズ虚しく、美月ちゃんは最後までとーじ派を貫いていて面白かったです。笑
あとはちょこちょこボケるいのちゃんを雑にあしらう美月ちゃんと芽郁ちゃんが面白かったですwいのちゃんの扱い方分かってくれてる感じがwww

最後の主演二人の挨拶、いのちゃんが「初めての映画、初めての主演作品が、このキャスト・スタッフのみなさんとやれたピーチガールでほんとに良かった」ってちょっとうるうるしながら言ってて。美月ちゃんは「ちょっと泣きそうなんだけど」「みんなで1年大事に育ててきたピーチガールが、今日からみんなのものになって、観てくれた人に、これから大事に育てていってもらいたい。」と言ってました。ふたりの気持ちがまっすぐ伝わってきてこっちまで泣けてきましたー!わー!!!
いのちゃんの初出演主演映画がピーチガールで良かった!ってたくさんのファンも思ったはず。

伊野尾慧の次回作に期待!

映画の主演ってすごいですね!映画公開だけでもすごいけど、それに向けて色んなテレビ番組に出れるし、雑誌にも出れるし。一般層に認知してもらえる機会が増える増える。ここ2ヶ月ぐらいいのちゃん事がずっと忙しくてとても楽しい時間でした♡
ファンとしては映画の大大大ヒットを願わずにはいられません。いのちゃん本当にお疲れさま!最近ニキビ出来てたり浮腫んだり激務でお疲れだろうから、まとまったお休みもらえるといいな!ゆっくり休んでまたびっくりするようなお仕事見せてください♪♪