読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊野尾沼は深くてカラフル

伊野尾沼に落ちたアラサー女子のブログ。いのあり大好き!

いのありが映画についてお互いをインタビュー♪with2017年6月号感想

スポンサーリンク

いのあり大好き!いくら(@jump999_ikura)です!
今日は4月27日発売、with6月号 伊野尾慧有岡大貴の連載「Boys, be......!」の感想記事になります。いのありちゃんのテーマに沿った衣装での撮影、ふたりでの対談がほんとうに素晴らしくて大好きな連載です。6月号のテーマは「Be a movie lover(映画を愛して愛されて)」
さらにいつもは見開き1ページの連載ですが、今回はいのありの主演出演映画の公開間近ということで、さらに見開き1ページ追加してのMovie Special!!!写真も内容もいのあり好きにはたまらんきゅんきゅんくるものばかりです!ありがとうwithさん!

いのありがお互いの映画について、それぞれインタビュー

Movie Specialではいのありちゃんがお互いの出演作品を事前に鑑賞したうえで、インタビュアーとなってそれぞれインタビューしあってます♪
f:id:jump999:20170503123745p:plain

伊野尾(‘A`)有岡(・д・)「こどもつかい」インタビュー
(‘A`)<「あの、私も作品を観させていただいたんですけど~」ってやつだよね?
(・д・)<ばかにしてんのか!
しょっぱなインタビュアーさんのモノマネから入るテキトークオリティいのちゃんw
字面から大ちゃんに突っ込まれて嬉しそうな様子が想像できます。。。

伊野尾「僕がいちばん好きだったシーンはね、オムライスを作ってるところ。そこだけアットホームで。」
有岡「唯一の平和パートだからね。」
伊野尾「観ていて、ほんと自然な大ちゃんというか。そのあと布団でキャッキャするシーンもけっこうアドリブでしょ?子どもとのやりとりも、優しくてね。」

いのちゃんの、長い付き合いだからこそ言える・わかる「自然な大ちゃん」って言葉にとってもきゅんきゅん。
布団でキャッキャするシーンってなんですか??なおみと?ちゅっちゅじゃないの??wwwは、はやく。。。見たい。。。笑笑

伊野尾「最後どんどんボロボロになってく大ちゃんが、メンバーとしては心配でした。」
有岡「ははは笑 メンバーに進めるとしたらどんなところ?」
伊野尾「うーん、最後の方で門脇麦さん演じる恋人を、まっすぐ助けてあげようとする姿はホラー映画なんだけどかっこよかった!」
有岡「女子の、ときめき的な笑」
伊野尾「あとはやっぱり布団シーン♡」

いのちゃんが心配するぐらいボロボロになっちゃう大ちゃん、やっぱりいのちゃんお気に入りな布団シーンw
インタビュー読んでてタッキーとも霊役の子どもたちとも素敵な関係を築けてるようなので、大ちゃんの人柄かな。公開がほんとに楽しみです♡

有岡(・д・)伊野尾(‘A`)「ピーチガール」インタビュー

有岡「最初はいのちゃんが演じてるカイリがすごくチャラくて、いけすかねー奴だなって。それでとーじくんのほうを応援してたんだけど、いつの間にかカイリの優しさだったり、夢に向かうひたむきさが垣間見えてきて・・・。気付いたら最後はカイリを応援してたよ!」
伊野尾「よかった!もも役の山本美月さんはひたすらとーじ派とーじ派言ってるからさ。」
有岡「いないよ、あんないい男!」
伊野尾「そうだよね!大ちゃんがカイリ派って言ってくれて嬉しい♪」

いのちゃんよかったねぇ。嬉しそう♡
大ちゃんの感想も等身大の男の子の素直な感想で良い!笑

話題は大画面で見る自分のキスシーンへ
(・д・)<どうなの?自分のキス顔?
(‘A`)<あのね、興奮する!!!
(・д・)<あはははwwww
(‘A`)<興奮する。わっ俺キスしてる!って。
(・д・)<これはやっぱりね、ずっとメンバーとしてやってきたいのちゃんのね、キスシーンだからね!
(‘A`)<逆にどう思った?
(・д・)<あ、いのちゃんて。。。こんな顔するんだって…ちょっとね、なんか不思議な。自分でも少し、恥ずかしいような。
(‘A`)<なんだよ笑
(・д・)<見ちゃいけないものを見ちゃったような感じ?
大ちゃんの表現の仕方がかわいらしすぎ。「こんな顔するんだ・・・」って、感想リアルすぎですwなんか分かるけど。友達のキスシーンなんか見たくないもんね。見ちゃいけないものな感じするもんね。

有岡「少女漫画原作で、意識したところは?」
伊野尾「それ、さんざん答えたからもう無いよ。違うこと聞いてくれ。」

ここ、きっと本業のライターさんやインタビュアーさんに聞かれたらいのちゃんこんなこと言わないですぐ答えるんだろうなぁって、ふたりの関係の気安さを思って萌えました♡

スポンサーリンク


いのありの映画館のこだわり、映画の思い出は?

後半ではポップコーン片手に、ふたりで映画鑑賞チックな撮影。ふたりで観に行った映画の思い出を語ってました♡

(・д・)<俺、ポップコーンとコーラは必須。
(‘A`)<えー、俺はそういうのほとんど買わない。画面しか見ない。何かを食べると指がべたべたしたりして気にならない?
(・д・)<うーんw
映画館でのこだわりは違っても、押し付け合わないふたりwかわいい♡
このあと「パンフレットは買う!」ということで意見が同意して満足そうです。笑

子どもの頃見てた映画は(‘A`)「アラジン」(・д・)「ターミネーター2」
ここでも好み正反対な感じw
(・д・)<ターミネーター2初めて観たとき、衝撃。しばらく興奮が収まらなくて。
(‘A`)<怖かったよね。
(・д・)<うん。しばらく自分、実はターミネーターなんじゃないかなって。
(‘A`)<え?追われる側じゃなくて??w
(・д・)<うん。そんな錯覚に陥ってた。
大ちゃんのちっちゃいころの話、もれなく可愛いよね!!!

年末にはふたりで仕事の空き時間に「ミラーズ」を鑑賞しに行ったそうです。なかよし!
JUMPで映画を撮るとしたら、青春群像劇を撮りたいとあげたふたり。JUMPちゃんの映画みたいな。コメディでもサスペンスでもなんでもいいから!
今の勢いなら夢物語じゃない感じがして、ぐっときました。


Hey! Say! JUMPメンバー9人、コンビは36通りもあるけど、いくらは群を抜いていのありちゃん、大好きなんです!なんでこんなにも惹かれるんだろう。ルックスのかわいさ、個々の能力、きっと要因はたくさんあるんだけど、一番はこれだなって思うのは「お互いがお互いを認め合ってる関係性」です!いのちゃんは大ちゃんの愛嬌とか、ロケでの面白さ、コメント力とかバラエティで頼りになるとこを、いつも仕事の面でとっても評価してますよね。
大ちゃんはジュニアの頃からいのちゃんの顔、王子様みたい!頭良くてかっこいい!面白いしいつか絶対世間に知られる存在になる!って見抜いてるっていう。そういう風に何年も前から公言してきて、実際その通りになっちゃったわけで。
プライベートでふたりで海外旅行行っちゃうくらいだから、実際にもとっても仲良しだと思うんだけど、それだけじゃなくて仕事でも認め合ってるって大きいと思う!男の子同士のリスペクト出来る関係性って、とっても素敵です。それがこんなにかわいいいのありちゃんだったらなおさら素敵!!!笑

今回の「Boys, be......!」連載もとてもとても楽しめました♡♡♡欲を言うなら、見開き1ページじゃなくて毎回5ページはほしいです!!!笑

過去の雑誌感想はこちらから↓
Hey! Say! JUMP-雑誌 カテゴリーの記事一覧 - 伊野尾沼は深くてカラフル